日刊じゃないでじぺんNo.25

TwitterでもTekunodoさんには伝えたんだけどさ。

今日、親戚の集まりみたいなものがあって、そこに行ったら僕ら以外にもiPhoneユーザがいたんですよ。2児のおかあさん。
で、その2歳の娘さんが、お母さんに寄ってきてiPhoneを指差してなんか言ってる。よく聞こえなかったけど、要はお母さんのiPhoneで遊びたい訳だ。

座ってる位置の関係で良く見えたんだけど、お母さんはロックを解除して、すっと画面をスワイプしてアイコンを示す。つまり、娘さんのお気に入りアプリがあると。

それが、Touch the Numbers。
ランダムに並んだ1から25までの数字を順番にタップして行く、あのヒットアプリ。
それを2歳の子供が自分からやりたがる。探す指はたどたどしく、一つ見つけるのに30秒くらいかけてたりするけど、確かに出鱈目ではなく、選んでタップしている。

2歳の子が、25までの数字を、一生懸命に。

新世代ガジェットと、デジタルネイティブ世代のあまりに自然な融和。いびつだと云う大人もいるのかもしれないけど、僕は美しいと思ったね。子供もすごい、iPhoneもすごい、アプリもすごい。

これからもっと広がる可能性に、自然と身を委ねるであろう世代ですよ、彼らは。
羨ましくもあるし、彼らにより良い形で託すために僕らは何が出来るか、楽しみでもある。そんな日でした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。