日刊じゃないでじぺんNo.27

会社から駅に向かう道すがら、ここのネタを考える。
幾つかの「筋」が浮かんで、没になった。

没だって?

馬鹿馬鹿しい。
ここは、もっと適当に書き散らしたくて始めたはずだ。何時の間にかクオリティとか、そういうものを漠然と求めている自分に愕然とする。いま韻を踏んだよ。

思いついたことをそのまま書き散らす。ネタがなきゃ写真でも上げて誤魔化す。それで良いはずだ。

だいたいの精神を忘れてはいけない。だいたいだよ、だいたい。頭にタオルを巻いただいたいの神様が降りてきて僕にそう告げた。

そんな夢を見た電車の中。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。