日刊じゃないでじぺんNo.34

雨だ。
皆既月食の夜だというのにえらく本降りだな。

自分がそれなりに経験のあること、理解していると思っているもの。
そういうものについて本当はどこまで分かっているのか?曖昧なまま放置していることはないのか?

そういうことを再確認するのに良い方法は、人に教える為の資料を作るつもりで整理することだ。

想定するターゲットによっても変わってくるけど、他人にどう説明するかをシミュレートしながら一つ一つ整理していくと、意外に自分でも把握できていないことや、自己流過ぎて論理的でない理解、曖昧な知識が浮き彫りになって来る。

家庭教師のつもりでも仕事のトレーナーのつもりでも良い。
ただ、やるなら真剣に、ターゲットを明確に、そして正確に教える前提で取り組む。

ひろさんとpipes記事の話をしていて改めてそういうことが大事だと思った。

この話は気が向いたらまたね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。