日刊じゃないでじぺんNo.297

不定期子ペン日記No.51

今日はおそらく旅行を除いては今までで一番遠いお散歩になる、原宿まで連れて行った。
ベビーカーと抱っこ紐の両面対応だったけど、やっぱりベビーカーがあるとバリアフリーの有無ってのを如実に実感する。

***

子ペンを連れて行った最大の目的はボーネルンド本店。乳幼児向けのオモチャ、特に輸入玩具を多く扱っているお店。
川崎にもあるんだけど、そっちは有料のプレイルームがメインで、おもちゃ売り場は一応設けてあるレベル。でも品揃えが気に入ったので是非一度大型店に行きたいということで。
大型店と言っても普通の雑貨屋より多少広い程度。でも、木のおもちゃや大きなレゴもどき、工具を模したオモチャや人形、ママゴト用品なんかが所狭しと並んでいる。ざっと見たけど、電池がいるような類のオモチャは見当たらなかった。
子ペンより大きい、2〜5歳くらいの子供達が楽しそうにオモチャをいじっていた。

***

であれこれ見て帰ろうかと思い始めた頃、店員さんから声をかけられた。なんでも0歳児向けの遊び体験を間もなくやるという。予約に空きがあるので参加して見ては、ということで参加することにした。

***

場所は店の奥、普段は幼児向け英語教室らしい小部屋。
今回は音遊びがテーマということで、担当の店員さんが店で扱っている、音のなるオモチャを色々持ってきてくれた。
基本的にまだオモチャは振り回して叩きつけて齧って投げるだけの子ペン。どうするかと思ったけど、コンガやら木琴やら、打楽器にはえらくはしゃいでた。
月齢は他の子とそんなに変わらないと思うんだけど、なんか子ペンが一番アクティブ。悪く言えば傍若無人やりたい放題。段取りあるから!

***

因みに他の参加者は女の子が1人と男の子が1人。子ペンは謎の言葉で話しかけてるんだけど、なんでそんなに社交的なの?両親どっちにも似てないよ…。
更に、圧倒的に女の子ばかりに話しかけまくってて引かれ気味だったんだけど、ていうか子供集めるイベント(平日に地元の保育園とか育児支援施設でやってる)ではいつも女の子ばかりに話しかけてるらしいんだけど、誰に似たのよ。
いやマジで。

***

帰ってきて、家でいつも通り…かと思ったら、子ペンが今まで見たことないくらい何か1人で喋ってる。ていうか何か歌っぽい何かを歌ってる!

てれれれってってってー。

何かレベルアップの音が聞こえた。
明日で9ヶ月。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。