日刊じゃないでじぺんNo.343

心配くださってる方のためにご報告。子ペンは本日から通常の保育園通園に戻りました。10日ぶりだけど、特に忘れてる様子もなく良かった。
以降は子ペンの話題はありませんよー(親切心)。

***

本家エントリの話。
久々に短期間で2本更新。といってもOneCamの方はあれ、完全にイレギュラーというか勢いですよね。
書くと決めてからアップまでの時間がおそらく史上最短。

人気のあるアプリほど、デザインや仕様が大幅に変わることには賛否両論あると思う。その時点で気に入ってお金出して買ったのに、その気に入った部分がなくなったり変わってしまえば納得いかない、というのは良くわかる。
OneCamのデザイン変更にしても、これまで見向きもしてくれなかった人の目を引く、というマーケティングの面からいえば正しい戦略だけど、これまでのアイコンやデザインが好きな人の中には、がっかりした人もいたはずだ。

その両面から記事を書くってのも考えたんだけど、今回は勢いで思った通りのこと書いとこう、というのを優先して、負の側面についてはばっさり割愛した。知り合いのアプリだから悪いことを書きたくないとかじゃなくて、あの時点で普通に賞賛したい気持ちが強かったから。エントリすると決めた時点でほぼ全文のストーリーが見えてたので、そのまま書いた方が面白いかなと。
勢いだけで書く時はああいうやり方も大事。

***

で、Evernoteの話。
こっちは書きはじめてからだとひと月くらい経ってるかなぁ。放置期間が長いけど。

何度も換骨奪胎して冗長になりすぎないようにまとめ直してるうちに、論旨と結論の流れがめちゃくちゃになったりして困った。まぁアップしちゃったけど、今でもちゃんと話の流れに整合性が取れてるのか自信がない。

この界隈にいるとEvernoteはバリバリ「使いこなしてる」ように見える人が多くて、それが出来たらかっこいいなー、とか思ってるうちに自分がどう使ったらいいか分からなくなっちゃう。
でも、「このくらい上手に活用しないともったいない」なんてことは実は無いんだと。逆にいえば、必要に迫られたら「自分らしい活用法」なんて自然にできるようになるんだから、人真似して上手くいかないからって焦らなくていいよ、ってのを過去の自分だとか、或いは似たような袋小路にいる人に行ってあげられたらな、くらいの気持ちで書いてみたんだけど、長くなったなー。記事自体が袋小路だわ。

あんまりこういう論旨展開が上手じゃないね。もっと簡潔に、楽しく気軽に読める感じにしたい。

***

今回ほど反応が予想出来ないエントリもなかったけど、今のところ反応くれてる人は好意的かな。
個人的にはそれこそバリバリのEvernoteブロガーさんとかの意見を忌憚なく聞いてみたいけど、そっち方面の人は僕のブログはあまりチェックしてなさそう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。