日刊じゃないでじぺんNo.357

僕は焦っていた。

この事態に気づいているのは、多分世界中でも僕一人。これだけ進歩した文明がなんてザマだ。

高速でキーを叩いて、あらゆる 可能性を演算する。繰り返しても繰り返しても同じ。太陽に仕掛けられたフレア誘発兵器が発動するまで、あと一時間もないはずだ…

僕は、5日ほど前から有人衛星内でのミッションに従事していた。異変に気づいたのは数10時間前。曖昧なのは、この衛星内の全ての時計という時計が機能していないからだ。地上との通信も途絶している。

テロリストによる、有人ステーションと一部重要衛星の完全掌握。まさに異常事態だ。最初は直ぐに地上でも異変に気づくはずと思っていた。
しかし、僕が試みたあらゆる検証の結果、恐らく地上においてはこの異変に誰も気づいていないと結論づけざるを得なかった。
コントロールを奪われたと思われる全ての衛星は「異常なし」の偽装通信を送信し続けている。

有人ステーションも同様だ。アンコントローラブルになったステーションは、テロリストの実行した設備廃棄プログラムに従って全ての気体を排出され、結果として「無人」になってしまっているに違いない。
考えたくないことだが、一番合理的な結論だった。
その有人ステーションからミッションで偶々ここに移動していた僕だけが、その存在を認識されていない唯一の生存者というわけだ。

数十年前に狂った独裁国家が他国への服従を強いるために打ち込んだフレア誘発兵器。発動すれば極大のスーパーフレアを起こせる試算だ。人類は、文明は、壊滅的な被害を蒙るだろう。
その軍事国家は既に世界地図から消滅し、今や無害な中立国家がそこにあるのみだが、現代のテロリスト達が兵器の起動プログラムを再現していたらしい。太陽の炎の中でさえ存在し機能し続ける、回収も破壊も不能の究極兵器。

とはいえ、国際中立機関もこういった事態を想定していない、という訳ではなかった。起動された場合に備え、緊急停止信号を発信することの出来る施設は地上にも宇宙にもいくつも存在する。ただ、これを監視する衛星が全て乗っ取られる事態に対してはやや想定が甘かったと言わざるを得ない。

僕は、この衛星のいくつかのコントロールを回復することには成功したが、日付も時間も初期化されてデタラメだ。
中立軍事監視衛星の通信機能をハッキングして取り替えせれば、超国家レベルの緊急信号で、起動してしまったフレア誘発兵器のシーケンスを中断できる。

中断のリミットはグリニッジ標準時で12時ジャスト。緊急信号は太陽に打ち込まれた兵器に到達するまで8分19秒。きっと間に合う。

フィーー…ーン

突然モニタがいくつもの地上の光景を映し出した。中立監視衛星の超解像カメラが回復して、この衛星のモニタに情報を送り込んで来たのだ。
ハッキング成功! コンソールに目をやると、あと30秒ほどで緊急停止信号が発信可能になる。時間は…?

僕は、モニタの一つがロンドンの市街地を映し出していることに気づいて、最大限までズームさせる。オフィス街の交差点。信号は赤。

最大限まで拡大したときに映し出されたのは、薄いブラウスに黒のタイトスカートを履いた女性の後ろ姿。左手の腕時計をしきりに気にしている。 時計…
僕は身を乗り出した。

11:50。

この映像に遅延は数秒しかない。
間に合う!
ほぼ同時に、準備完了を告げるシグナル。僕は迷わず発信指令を入力した。
ギリギリだけど、これで大丈夫。一息ついて、もう一度モニタに目を遣る。

先程の女性の横顔がアップで映し出されて、僕は息を呑んだ。
「マリー…」
地上にいた頃、僕の恋人だった人。そういえばあのブランドのバッグは見覚えがある。 少しズームアウトすると、微笑む彼女の視線の先に、男の姿がフレームインして来た。

ああ…。 僕はがっくりと力が抜けて、硬い椅子の上に、乱暴に座り直した。ここに煙草があったら、10年ぶりに吸っていただろう。糞ったれ。

僕は、モニタのスイッチをオフにして、ため息をついた。 あいつ、遅刻の言い訳のために、デートのときは必ず時計を5分、遅らせてるんだよな…。

お題:
http://illight.blogspot.com/2012/07/situ-001.html

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。