日刊じゃないでじぺんNo.362 #kopen0416

不定期子ペン日記No.88続き

病院と食事のあと、寝てしまった子ペンを家に連れ帰ってから相方に任せて、僕だけ保育園へ。
この日は年に一度の保護者会主催の交流イベント。その前に職員さん、保護者会役員さん、及び有志で園の大掃除とイベントの準備という訳で。僕は勿論職員ではないし、今年は役員でもないので有志参加。
一年目だから出来るだけ行事の様子なり雰囲気なりは知っておきたいし、滅多にない他の父兄さんと話出来るチャンスでもあるのでやっておこうかと。
実際参加してみて良かった。暑さも手伝ってそれなりに重労働だったけど園の施設の全体像も見ることができたし、何より職員さんと参加した父兄皆が楽しく良い雰囲気で協力しあえてる感じが嬉しかった。余所を知らないから比較はできないけど、少なくともここに預けることができて良かったと思えた。

***

交流イベントは夕方から。一度帰って汗でドロドロの服を着替えてから、相方と特に熱も上がらず無駄に元気な子ペンと共に参加。ここからはもう一参加者なので純粋に楽しませてもらった。
年長の子供達も浴衣を着たり、ちょっとしたお祭り。僕らは0歳児クラスのテーブルで、今まで話したことないお父さんやお母さんたちと飲み食いしつつ会話。最初はいつもと違う雰囲気に大人しかった子ペンも次第にウロウロし始める。このクラスで普通に歩けるのは子ペンだけなので、ちょっとすると拍手されたりで何か照れてるっぽいのが可愛かった。
他の子達も皆可愛かったなぁ。ちょっと曖昧だった子達の区別もこれでかなりつくようになったと思う。
でもクラスの半分はいかにも赤ちゃんって雰囲気だからまだまだ変化するんだろうな。

終わったあとは皆で片付け。明らかに普段より飲みすぎたけど力仕事頑張ったよ!
帰りは夜道(といっても7時過ぎだけど)を3人で手をつないで。まだふらふらよちよちだけど、長く歩けるようになったなぁ。

***

日曜日。
この日はスローペースにいつも通り。買い物に出かけて子ペン歩かせて、近所の親子カフェでやってたフリーマーケット覗いて。
でっかいスイカを買って帰って平和な一日。

でも、そのスイカが引き金の小さな事件発生。
昼寝も殆どしてないのに、夜までやたら元気すぎる子ペン。異様にテンションが高いまま、いつもなら寝るくらいの時間でもはしゃぎ回る。
相方が切ってくれたスイカを食べていると近寄ってきたのであげてみる。と、少し齧って、遠くへ放り投げた。

今までも、食べ物を投げることに関してはなるべく叱ってきたんだけど、やっぱりまだ学習までは出来てないんだろうな。ボールは投げても良くて食べ物はダメ。まだ難しいんだろうね。
とはいえここで躾けようとする延長線上に、彼の理解もあるはずだから、やっぱり叱るべきときはそうしないといけない。相方が叱ってくれるので、僕はその間はじっと待つ。子ペンは笑ったり抱きついたりして相方のご機嫌をとろうとするけど、やっぱり簡単に許してはいけない。やがて笑って済まないと理解すると泣きながら僕を見る。

ここで助けを求めるんだね。
一緒に怒鳴ってしまっては逃げ場にならない。でもここはするべき躾だから安易に逃がしてあげてもいけない。

僕は、多分まだ一切意味が通じてないであろう言葉で、諭すように語りかける。何故怒られているのか、何故しちゃいけないことなのか。
まだ何も通じないかもしれないけど、これは僕らの「親の練習」でもある。

***

最後は一緒にごめんなさいしようね、と言って、取り敢えず落としどころ。
そのあとやっと寝かしつけたと思ったら、30分もしないうちに泣き出した。ああ、怒られたことが夢に出てきた?

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。