日刊じゃないでじぺんNo.381 #kopen0416

気分が乗らない週は子ペン日記だけになっちゃうな。

不定期子ペン日記No.99

子ペンはあまり人見知りをせず、そこそこ人懐っこい。といっても全くしないわけでもなく。
よく書いてるように、僕の両親のように、たまーに会う(多分うっすら知ってる人だと分かってる)くらいが苦手みたい。初対面のほうが気にならないようだ。
でも実はこれ、相方の性質に似てるんだよね。彼女も人見知りなんだけど、初対面には饒舌になりやすい。ファーストインプレッションが決まる空間での沈黙が怖いみたい。そういう意味では子ペンも本質的には人見知りなのかも。
ついでに僕はどうなのかというと、やっぱり人見知り。で、最初に作った距離感とか壁みたいなものを崩せなくなるタイプなので、オフ会とかではなるべく壁を作らないように適当さを前面にだしてます。まぁみんなそんなもんかもね。

***

話がそれた。
で、子ペンには平日ほぼ毎朝声をかけてくれる人たちがいる。マンションの掃除のおばちゃんと、近所のバス停付近で交通整理してるおじさん。
でも、子ペンはこの人たちに話しかけられてるときはほぼノーリアクション。どうやら「毎日会うけど一瞬だけで、遊んでくれるわけでもない」という子ペンには理解出来ない距離の相手ということで、人見知りレベル的にいま一番苦手なのはこの2人なのかも知れない。親切で良い人たちなのに。
決定的だったのは今週、家を出たとき抱っこひもの中ではしゃいでた子ペン。マンション内の角を曲がったところでばったり掃除のおばちゃんに遭遇した瞬間、声をあげるのも腕を伸ばすのもピタリとやめて、僕の胸に顔を埋めるようにしてアルマジロのように丸まってしまった。
うーん。かわいいなぁ。

そういやその2人からはよく「まだ眠いんだねー」とか言われるけど、もしかして単なるノーリアクションではなくて、寝たふりをしてるのか?

***

最近、バイバイ、とやると手を振りかえしながらアメリカ人のような発音で「バイバーイ」(二回目の伸ばすところにアクセント)と言うようになった。
でも、保育園でバイバイしてもやってくれない。今週はしつこくトライしてみたけど、手を振ってくれたのは一回だけ、バイバーイ、は一度も言ってくれなかった。

その一方で、一緒にお出かけとかして公園とかで突然やったりする。多分子ペンの中では「イェーイ!」くらいの感覚で使ってるんだな。
まぁいいけど。

***

夏場は寝汗をよくかいてるので、朝起こしたらシャワー、という日が多い。だいたい僕が先に入って、相方が起こしつつ連れてくる。
脱衣所では無理やり起こされてぐずってるけど、風呂の扉を開けると水浴びが出来るからか、途端に笑顔になって突入してくる。
でも、今朝はなんか入り口で躊躇して、泣き出してしまった。ついでにオシッコもした。バラす必要ないけど。
仕方なく抱き上げたんだけど、珍しく泣き止まない。
朝だから時間もないので仕方なくその体勢のまま、背中とかから流し始めた。するとピタッと泣き止んで、僕の顔を見上げた。すると途端に柔らかい笑顔に変わって、ギュッと抱きついてきた。
ああ、なんか寝ぼけてここにいるのが(そして自分を抱き上げたのが)お父さんだって分かってなかったのか?そして僕だと分かったら安心して嬉しくなった?

えええなにこれかわいいいぃぇぁぁあ!

え?ノロケ?そうですが何か。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。