日刊じゃないでじぺんNo.393 #kopen0416

不定期子ペン日記No.106

さて、先週からの病気もどうやら落ち着いて、月曜は一日平熱。そろそろ登園かと思ったけど、医者にはかなり渋い顔をされた様子。
まぁねぇ。RSウィルスは指定の病気ではないし、確定させる検査もしてないから禁止とは言えないものの、やはり医者の本音としては本人が快復してても保菌の疑いがあるうちの登園は避けたいとこだろう。
親としてもまだ様子をみてあげたい気持ちと、保育園にそもそも預けざるを得ない事情(仕事は休めるけど、これから風邪の季節本番であることを考えると有給はまだ確保したい)のどちらも切実なわけで。
結局、先週から休みっぱなしの相方にかわって、僕がもう一日様子を見ることに。

***

で、火曜。
朝はやや不機嫌でご飯もあまり食べず。本を読んだり抱っこしたりしてたら10時くらいに寝てしまった。
どうせすぐ起きるだろうと思って細かい用事を済ませてたら意外に起きなくて11時半までぐっすり。そんなに寝てくれるなら他にやりたいことあったのになぁ。

で、起きたら病院へ。診察と吸引薬。まだ苦笑気味ながら、食欲が戻れば、という条件付きで登園許可とお風呂の許可を貰う。
吸引薬は嫌がるんだけど、連日で看護師さんに憶えてもらってる子ペン。アンパンマンとバイキンマンのソフビ人形を差し出され、「バイキンマンのほうが好きなんだよねー」と渡される。やっぱりここでもそうなのか…。

***

病院のあと、屋外のプレイスペースに連れて行く。明日から保育園なら少し体を動かすリハビリに、と思って。屋外で放し飼いなら他の子に移す可能性も低いだろうし。
ところがそこで偶然、友人とその子供に遭遇。夏に子ペンとプール遊びしてくれた1歳上のお姉ちゃん。
子ペンのことをやや遠巻きにしつつ、でもすごく気になる様子。以前はそうでもなかったのに、やっぱり社会性とか獲得して、友達とかそういう感覚が身について来たんだろうな。来年から幼稚園ということで体験入園とかしてるらしいのも影響してるかも。
一方の子ペンはその点はまだまだで、無視して一人で遊んでる感じ。まぁ今回ばかりはその方が菌を移さなくて良いけど。

結局一人遊びをする子ペンにヒットアンドアウェイみたいなお姉ちゃんという図式のまましばらく遊んで、そのあと疲れた子ペンを連れて一足お先に帰ることに。
お姉ちゃんは後日、お父さんには「たくさん遊んだよ」と報告してくれたようで、そう認識してくれてるなら良かった良かった。

***

そんなこんなで食事が遅めになったせいもあってか、昼食は食欲も戻った子ペン。これで水曜から登園再開!

やっぱり病気のあとだからか、少し遊んだり歩いたりの疲れるのが早いかなー、という気はする。あと甘えてるかな。でも基本的に全快元気。保育園でも案の定病気は流行ってるようで、入れ替わりで他の子達が休んでた。
週末の運動会、みんな来られると良いけど。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。