日刊じゃないでじぺんNo.400

なんか色々発表されましたね。

iPad mini。今回の目玉なんでしょうけど、正直スペックはパッとしない。iPad2をコンパクトにした感じだから、非Retinaでもそこそこ綺麗に見えるのだとは思うけど。
まぁ、それ以前にモバイルルータ持ちでない僕にとっては、持ち歩きサイズのタブレットはあまり興味がわかない。家で使うなら大きい方がスケール感あって良い。iPhoneとiPadの最大の違いって、当たり前のことのようだけどサイズなんだよ。ならそのサイズの違いはハッキリ活かされる方が美しい。

Nexus7は欲しいと思ってるけど、あれはサイズの問題じゃなくて安くて遊べるAndroid端末が一つ手元に欲しいってだけだからね。NexusブランドなのでGoogleの設計思想に一番忠実だろうし。

あ、miniの外観とか軽さ薄さは良いと思います。持ち歩きを前提にした場合は当然需要はあるし、ラインナップとしては正しいんじゃないかな。
でもこないだ子ペンがiPadの上に座ってたりしたので、あまり薄いのは不安だなぁ。

***

iPadの第4世代。まぁいつかはホリデーシーズンにサイクルを合わせるんじゃないかと、ずっと思ってたわけだけど。
特筆するほどのバージョンアップはなさそうかな。とはいえCPU、LTE、Lightningと基本に忠実に堅実にレベルをあげた感じ。

***

iMac。
ずっとiMac欲しかったので、個人的に今回の大本命です。あまりに薄いので驚いた。
個人的にはどこまで行ってもデスクトップの方が落ち着くんだよね。
確かにノートのが楽な場合も多いんだけど。でもデスクトップに向かう方がなんか気合入るし僕にとっては作業に向いてる環境。金銭的に出たらすぐ買うとは言えないけど、検討対象。
問題は画面のサイズをどちらにするかと、FusionDiskを選んだ時の価格かな。

***

MPBR13。
正直ちょっと惹かれる。上で書いたように本命はiMacだけど、Retinaのおかげで27インチよりも解像度高いってのは恐ろしい。
容量とか色々足りてないし価格帯(足りてない部分を補う費用が発生すること込みで)考えると選択肢にいれるのは現時点では難しいけど。

iBookはちょっとおいときます。まだ何が変わったのかよく分からん。

***

さて、これで冬から春にかけての自己資金および家庭内稟議(前借り)の材料は出てきた。
最終的な選択はどうあれ、やはり年度開けくらいまでには一台新調したいなぁ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。