日刊じゃないでじぺんNo.404 #kopen0416

不定期子ペン日記No.113

週末の子ペン。
土曜日はおばあちゃんの家の前で急遽バーベキュー。といっても子ペンはその間爆睡。まぁ火の回りで遊ばれても怖いから丁度寝ててくれて助かった。
その後起きてきた子ペンはご飯もお菓子もモリモリ食べる。ていうかおばあちゃんお菓子あげすぎー。

その後もおばあちゃんと一緒に犬の散歩に出かけたり、はしゃぐはしゃぐ。
結局夕飯を食べに出かけて帰る頃には抱っこ紐の中で寝てしまい、いつもより一時間早く電池切れ。おっぱいも飲まなかったな(外で眠くなったときちょっと欲しがってたけど)。

***

日曜日はお昼前からお出かけ…のつもりが、11時過ぎに子ペンと相方が揃って寝てしまう。前日のバーベキューのときにしてもそうだけど、子ペンの保育園のお昼寝リズムがその時間なのよね。
正しくリズムに従ってるのは良いことだけど、だいたい昼前から2時くらいまで寝るので、外でランチとか画策してても出られなくなったりとかよくある。
で、この日も2時まで寝てたので、その後のお出かけに。川崎のハロウィンパレードを見に行く。ただ、もう人が多くて少し後ろで見てたから子ペンはあまり反応もなく(退屈でぐずったりもしなかったけど)ちょい残念。仮装のオバケとかに怖がる姿とかちょっと見たかったのにw

***

ご飯の最中にコップをひっくり返しかけて水をこぼした子ペン。もちろんまだ上手に扱いきれない1歳半なので、わざとでないなら叱らない。
でも、それで大丈夫と思ったのか、それとも大人の限界ラインを確かめたかったのか、今度は明らかに自分の意思でコップを逆さまに。

当然まず相方が叱る。最初は笑ってやり過ごそうとする子ペン。でも、明らかに怒られているとこに気づくと神妙な顔になって、しばらく相方を見たあとで僕の方を不安そうに振り返った。
僕は咄嗟に、子ペンが逃げ場を探していると感じて、思わず心配ないよというように微笑んでしまった。それで少し安心したのか、泣くことも改めてはしゃぐこともなく、ご飯を食べるため椅子に座り直した。

正直、このとき僕がとったリアクションがしつけとか子供の気持ちとか色々考えた上で、果たして正しい対応だったのかわからない。次に同じ場面で同じようにするべきなのか。言葉のやり取りが出来る年齢ならまた違う対応はあると思う。2人で同じように怒ってはいけないとは思うのだけどねー。

でもその後暫くして、一人でおしりふき(ウェットティッシュみたいなやつ)持ち出して一生懸命自分の服についたご飯粒とかを拭き取ってたのは、彼なりに「悪いことして叱られたから、何か良いことしなきゃ」的な想いが働いたんだろうな。いじらしくて良い子すぎる。
もちろんそれは相方と2人で超褒めてあげた。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。