日刊じゃないでじぺんNo.419 #kopen0416

不定期子ペン日記No.124

前回触れたとおり月曜日は発熱によりお休み。午前中は僕が休んで病院に連れて行き、午後から相方に引き渡すシフト。今年2回目だな。
病院の待合では次々に絵本を持ってくる子ペン。でもえらいのは、「新しいの持って来るならこっちは戻しておいで」と言うと、ちゃんと置いてから別の本を持ってくる。うちもそろそろ子ペンが自分で出したりしまったりできる本棚が必要だな(今は場所決めて積んであるだけ)。

***

その辺りのしつけは、保育園で身につけてくれているのかな、と思わせる事例。
朝、子ペンを最初に連れていくのは子ペンのクラス。ここにオムツやら着替えやらを置くからなんだけど、朝イチはある程度人数揃うまでひとつ上の子達のクラスに集められているので、「みんなのところ行くよ」と言うと子ペンも僕についてくる。
この辺りは以前も書いた通りなんだけど、その僕が準備をしている間、部屋にある本やおもちゃで一人遊びしている子ペン。
声を掛けると、どうやらちゃんとそれらを元の棚に戻してから僕についてくる。大好きなアンパンマンのオモチャですら、持ったままついて来たり置きっぱなしにしたりしない。
これはエライ。

で、こないだ子ペンの届かない棚の上にあったオモチャを渡してあげたんだけど、やっぱり移動するときに戻そうとして、手の届く棚に空きはあるのにもかかわらず困って僕を見上げた。
なるほど。元に戻す、ってことをちゃんと教わってるんだね。

***

正直うちではそこまでかっちり置き場が決まってないせいもあって、そういう片付けはまだあまりやらせてない。ブロックとかは箱に戻させてるけど、あれはそういう遊びだよな。
でもそろそろ、その辺りも保育園任せではいけないし、困らないように場所決めてあげないと。細かいおもちゃの置き場は一応あるんだけど。

***

週末、友人の子供達と遊んで、何かの扉が開いたと思われる子ペン。
それが親の欲目だけでないことを証明したのは、火曜日の保育園でのこと。相方が迎えに行くと、保育士さんが「歌が歌えるようになってるんですよー!」と興奮気味に教えてくれたそうだ。
前は曲がかかっても踊ってるだけだった子ペンが、一生懸命、ところどころ単語が聞き取れるレベルで歌を歌っている。すごいな。本当にすごいな。

***

雑誌の付録でアンパンマンの50音表のお風呂ポスターがあったので貼ってみた。
あいうえおはわからなくても、「アンパンマンはどこ?」という遊びはできる。
どのくらい覚えたのかな、言葉。アンパンマンのキャラクターのほか、キリンとかさるは一発で当てた。動物はいろんな本で見てるもんね。ケーキとかは一回教えたら次から指させるようになった。

さて、数日後、ちゃんと憶えてるかなぁ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。