日刊じゃないでじぺんNo.420 #kopen0416

不定期子ペン日記No.125

週末の子ペン。
今週は特にイベントらしいイベントはなく。土曜日は相方が体調不良でぐったりしてたので子ペンの相手は主に僕の担当。と言っても適当に一人遊びしてくれたりするので、視界から消えなければお互い安心な感じ。
ってことで僕は部屋の片付けなどしつつお相手。

夕飯も僕が作ることにしたのだけど、オムライス制作中に子ペンが相方の寝ているベッドによじ登ったり、僕がキッチンから出てこないので泣いたりとなかなか大変なことに。こういう作業と構って欲しいタイムが重なると大変だなぁ。結局バターを火にかけた直後に子ペンの大泣きに呼ばれたり、手順的にグダグダな感じでいまいちオムレツフワフワにならんかった。

しかし相方は平日とかもっとちゃんとした料理を毎回こんな感じで対応しながらやってんのよね。

お風呂も普段なら入れたあとで子ペンを先に出して相方に預け、僕はそのあとノンビリ、なんだけど、この日は一緒に上がって服きせて歯磨き、と自分も風邪ひかないようにしつつ面倒を見る。これも僕の帰りが遅い日はいつもやってるわけだ。相方すごい。

***

日曜は相方あっさり復活。
一方僕は朝から右目が腫れて結膜炎の疑い。だからというわけでもないんだけど、子ペンは相方に任せてベランダや窓の掃除など。大掃除の前段階ね。
その後眼科に行って、とりあえずうつるものではなさそうということで一安心。
(念の為タオルは別にしたり子ペンにも目の周りを触られないよう気をつけてはいます)

夕方は買い物に出て、用事があって出てきてたおばあちゃんと短時間合流。その短い時間にパンとか買ってもらう子ペン。なんか買ってあげたいオーラ凄い。

***

言葉とか歌関係の進化がすごい。
アンパンマンのサンサン体操とか歌ってるのはもう僕らにもはっきり伝わる。単語とかはっきりしてるのは断片的なんだけど、よく憶えてる。ゴーバスターズとかワンピースもテレビで流れると取り敢えず歌ってる。
彼が知ってる歌を歌ってあげると、一緒に歌おうと頑張ってる。かわいすぎて困る。

***

そして、どこで憶えたのか、遊んでるオモチャを自分で拾えない隙間とかに落っことすと「あーあ、おーちちゃったー」とか言う。あれ?それ結構高度じゃない?とか思うけど、毎回「あーあ」がついてるので丸暗記っぽい。

そして相方の作ったオニギリを食べて「おいちー」を連発。意味が分かってるのか単なる定型文なのか。でもそんなん言われたらもう作った本人とかちょっと泣きそうになるよね。

数かぞえ、もなんか丸暗記してる。とはいえ憶えにくい数字はあるようで、「いーち、にー、さーん、○☆%、ごー、ななー、ななー、¥〒♪、きゅー、じゅー」みたいな感じ。特に「ご」と「なな」が言いたいみたいで、その前後が怪しくなったり飛ばされたりする。
僕が毎回指を折るのを見てるから、たまに自分でやったりもする。

これもまだ数字の概念とかわかってるわけじゃなくて、彼にとっては歌みたいなものだろうけど。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。