日刊じゃないでじぺんNo.433 #kopen0416

不定期子ペン日記No.133

年末年始の連休明けて月曜日から子ペンも保育園に。当然というか、相方が出勤する時に大号泣。
そりゃ9日間もずっと一緒だったし、リセットされるよね。いなくなったあともしばらく突っ伏して泣いて、そしてしばし放心。着替えも嫌がって泣いたけど、抱っこ紐にいれたあたりで覚悟したように笑顔に戻る。

保育園でのバイバイは心なしかちょっと無理してるような気もした。今週前半は他の子も預けられて泣いてたりしてて、やっぱりどの子も同じだなーと思った。子ペンは保育園に着くと遊びにすぐ集中して僕のほうをあまり見ない。バイバイ、タッチ、ってやって別れるんだけど、表情が少し硬いんだよね。
他の子に僕がアホみたいに懐かれてる時もちょっとだけ近づいて笑ってみたり、このあといなくなるの分かってるから、もうなるべく意識しないようにしてるんかなーとか思うとめちゃくちゃいじらしくて申し訳なくなる。

***

朝、ほかの親はそこまでしてる人は少ないようだけど僕は5分くらい他の子と絡んだりして様子を観察してる。特に思惑があるわけでも無く、みんな可愛いから楽しんでるだけだけど。
子供同士のコミュニケートはまだそこまで確立されていないようだけど、それでも子ペンをはじめ0歳クラスでも春夏生まれの大きめ組はだいぶ他の子と関わろうとしているように見える。そういうのはやっぱり兄弟のいる子のほうが少し上手というか積極的な気もするけど、まだ分からん。
子ペンも他の子の前に立ってニコニコしてみたり、オモチャを渡してみたりしてるけど、その先どうしていいか分かってない感じ。
でも保育園の様子を聞くと、お散歩では小さい子の手を引いて面倒みてたりするらしく、知らないとこで色々成長してるのかな。

***

先週末にTSUTAYAで、自分たちのとあわせて子ペン用にいないいないばぁ!のCDとアンパンマンのたいそうCDを借りた。
で、どうせなら子ペン専用の再生機があると良いねぇ、という話になり、iPod touch購入以降引退させていた古いgigabeatを引っ張り出してきた。長いこと使ってなかったし説明書とかもどっかいったので、相方が四苦八苦(同期アプリがWindowsMediaPlayerだから僕のMacで出来ない)してなんとか曲を入れて聴かせることに成功。

やっぱり嬉しいようで、曲だけなのに真剣に眺めたり振り回してる。まぁHDDタイプじゃないし、多少は平気だろう。と思ったら安物のスピーカーが早くも破損。やっぱり手の届かないとこに置いて流すべきだなー。

それはそれとして、もう一昨日にはだいぶどの歌でもそれっぽく歌ったり踊ってたりするので、吸収力にやはり驚かされる。

***

以前も少し書いたけど、結果としてここの日記がとても貴重な子ペンライフログになっている。
正確な日付とかじゃなくて、この頃に何ができるようになった、僕がどう思った、てのはわりと整理すると面白いんじゃないかと思う。写真と組み合わせれば色々情報が生きて来るだろう。

2歳の誕生日あたりを目処に、一度ここで書いたことを整理しなおしてみようかなー。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。