日刊じゃないでじぺんNo.450

不定期子ペン日記No.147

週末の子ペン。
というか先週は素で金曜の更新もし忘れてるな。完全に書いた気になってたわー。

保育園のしつけなのか僕らをみてるのか子ペンは妙にきちんとしたところがあって、自分が食べ物をこぼした自覚があると、とにかくがんばって拾おうとする。で、その後手が汚れたのを嫌がって洗いたがる。
洗面所ではもちろん届かないから僕に要求してくるので、持ち上げて洗わせてあげる。そうすると洗面所自体が楽しいから水を出したり止めたり、歯磨きしたりうがいのマネ(コップの水を口に入れて出すだけ)をしたり。

当然長々やられると重いので降ろす。と怒る泣く。先日本当にしつこいのでうんざりしかけたとき、相方に「ストールに立たせたら?」と言われて、何も考えずに乗せてからしまった、と思った。

案の定、次からはそのストールを一生懸命洗面台の前に移動させて、よじ登ろうとする。完全にインプットされてしまった。
問題はそのストールが子ペンが自力で登るには少し高すぎること、そしてそういうことをするためのものでは無い(ドラム缶の形をした、入れ物にもなる簡易ストール)ので、脚に滑り止めがついてなくて、子ペンが登ろうとしたり、うまく登れたとしてもようやく届く程度の蛇口に手を伸ばせばほぼ確実にバランスを崩して倒れてしまうってこと。

もう憶えた以上は乗ると言ってきかないので、仕方なく乗せてあげたときは後ろで抑えてるしか無い。これはこれでやっぱり面倒だ。

そんなこんなで週末に子供用の踏み台買ってきた。折りたたみなのでまだ自力では出来ないし、ストールは隠したので、乗りたいときは頼ってくる。まぁ今の段階ならこんなもんかな。

***

子ペンは最近、お出かけ中は僕に抱っこさせてくれない。というのは前にもたぶん書いた。
させてくれるのは僕しかいないときか、眠くて抵抗する気がないとき。あとはだいたい相方の方に行きたがる。でも相方もいつもいつもでは大変だし、休日はなるべく僕が抱っこしてあげたい。

土曜日もお散歩中にそんな感じになってしまって、歩くのも嫌、って感じでごね始めた。この辺もイヤイヤ期が来てるようで、思い通りにいかないと地べたに座り込むどころか、ごろんと寝てしまう。

仕方なく相方が抱っこしようかと諦めかけたとき、僕が子ペンに「お父さんに抱っこさせてくれないのー?悲しいなー」と言いながら、泣き真似をしてみせた。すると子ペンがしばらく僕をみてから立ち上がって、仕方ないなーみたいな感じで僕に抱きついて来た。優しい子!
そこからはおとなしく抱っこされてくれて、なんかもう可愛いやら心苦しいやら。ちょっと嘘泣きの分は良心の呵責が…。

***

言葉、コミュニケーションの発達は日々感じられる。
最近はこちらから「これ食べたい?」「〜する?」という質問に対して「うん」とか「いやいやいや」とか返事をする。いやいやはちょっと前からあったけど。首を振るだけでなく、明確に言葉が出るようになってる。
それに「あっちいってー」とかの要求も、前より言葉になってきた。面白いのはお菓子の袋を開けて欲しいときなどに言う「いーよ、いーよ?」という言葉。彼の中でおねだりのイベントなち結びつく肯定的な言葉がそれなのだろう。言葉が指向性を獲得する前の、大人の真似の段階である今だけの「表現」。

***

そういやこないだ書いた鬼のパンツの歌、最近は歌の節から独立して「あっこー、ぱんつー」を連呼してる。
保育園の同級や担任の保育士さんにあっこちゃんいなくてよかったわー。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。