日刊じゃないでじぺんNo.451

雑記。

2月2日に発注したiMac様が3月3日に届いた。子ペンの昼寝タイムを見計らって無事設置完了。今のところ問題なく動作してます。

ざっくりスペックなど。
27インチのローモデルで、カスタマイズはFusionDrive。これだけは発表された時点で多少高めでもつけようと思ってた。1TB。まぁHDDはいざとなれば外付けで増設できるしってことで。

メモリは標準の8GBだけど、事前購入しておいた8GB×4に換装して32GBのフルスペックに。本当は後から必要に応じて増やしても良かったんだけど、円安とインフレで値上がりって噂もあったし、まぁ買っとけと。でも8GBクラスが一般的になったら安くなる可能性もあるよな。

あとはMagicTrackPad。マジックマウスは店頭で何度か触ってイマイチ馴染めなかったので、MacBookで慣れたトラックパッドを選択。かなりいい感じ。
キーボードはUSに。特に意味はないけど、一番シンプルなやつがいいなーと思ったので。

***

移行アシスタントは設定のみやったつもりだったんだけど、それに見た目は正常に出来てたっぽいんだけど何が引き継がれたのかわからんくらい何も変わってなかったので、結局ほぼ設定し直し。まぁ設定の見直しにもなるしそういうの好きだし、たいした手間じゃないからいいや。
余計なものは移したくなかったので、アプリは自分で必要なものから順次導入。App Storeの仕組みはやはり便利。あとChromeもGoogleアカウントで環境引き継げて便利。でもあとで余分なブックマーク整理しよう。

データは手動で必要なものだけ移す。
写真(iPhotoとAperture)、iTunes、メール、Xcode関係。動画はもともとMacBookの容量の関係で外部HDDだったので問題なし。今後内部管理にするかは考えるけど。大容量データは有線LAN直結で移したからあまり時間もかからなかった。

あとは細かい設定はまだ幾つかやらないとなー。ScanSnapのプリセットパターンとか。

TimeMachineはカスタムして一日一回夜中に動くように。昼間いないしそんなもんで十分でしょ。

***

何いれたとかどんな設定したとかはそのうち気が向いたら。

とにかく画面がでかくて快適なのが嬉しい。Apertureの開く速度、編集の適用速度。そして写真が大画面で確認できる。これだけで価値あるわー。今まではすぐレインボーくるくるしてたからね。

これで動画編集も捗る。

***

USBが裏なのが少しめんどい。かなりの額が一度に出た(ていうかまだ引き落とされてない)から買い物は控えたいけど、USBハブは必要かなー。せっかくだから3.0対応にしたいけど、ちょい割高だよなー。

耐震というか子ペン対策というか、とりあえず耐震ジェルで固定。レイアウト直しにくくなるしあまり好きじゃないけど重心バランス的にやっとかないと流石に怖い。
もっといいのあれば誰か教えて。

***

何れにせよ、今後の各種作業環境とデータ母艦機能はだいたい移管出来たし、活用のめども立った。MacBookはデスク離れてだらだらサイト眺めたりTwitterやったりの専用機として気楽に頑張ってもらおう。

***

しかしあまりにあっさり移行出来て違和感なく使えてしまうのは、iPhoneもそうだけどAppleの良いとこでもありちょっと残念なとこでもある。
新製品の目新しさが少ないというか。いや画面でかいとか圧倒的に軽い早いとか感動はしてるんだけど。長年Windowsと付き合って来たせいか、馴染んだ設定が見つけられないとか見慣れない動きとかで悩まされることが当たり前だったからなー。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。