日刊じゃないでじぺんNo.470 #kopen0416

不定期子ペン日記No.161

保育園のお誕生日会で、壇上で名前を聞かれて素敵な笑顔で「アンパンマン!」と答えたらしいのはうちの息子です。

そういや「お名前は?」と聞かれたときの答え方って教えたこと無かったかもな…。

***

というわけで、先日も書いたとおり無事2歳の誕生日を迎えた子ペン。日曜から濃い色の鼻水を垂らしてて、月曜に予想通り中耳炎の診断。今回は食前に飲む薬ということで、火曜の朝寝起きで卓に並んだご飯をおあずけされながらの薬投与を徹底拒否。
でもその夜以降は自分から容器を取り上げて素直に飲んでる。やはりイヤイヤ期というか、ほんの少し虫の居所が悪いとか、ほんの少しやりたいことと違うだけで同じ行為への反応がすごく変わるんだな、と改めて思い知る。

朝も自分で着替えとかできるとこまで頑張って進んで玄関まで行く日もあれば、着替えも靴も拒否する日もある。一方でそんな日でも連れ出してしまうとあっさりお出かけモードに切り替わってご機嫌になったり。

とにかく今の欲求や感情に素直なんだよね、なんにしても。

***

2歳になった途端にまた、言葉や行動が変化している気がする。
先日も「おかーしゃん、こっち!」とパチパチ手を叩いて付いて来てほしいアピール。鬼さんこちら的な。多分保育園のお散歩とかで保育士さんたちにそうやって呼ばれたりするんだろうけど。

歌を歌ったあとで自分で「じょーずー」と言いながら拍手したり、「お花が咲いてるよ。綺麗だね?」というと「きれーねー」と返してきたり。
意味はまだわからずとも、大人の真似を、ただの反復では無く自分なりに使う場面に当てはめてみているようだ。

そういや1から10までの数を、一人でちゃんと順番に言えるようになってた。
前からお風呂とかで教えてたけど、今までは言いたい数字が先行しすぎて「ごー、ななー、きゅー」みたいに飛ばしたりでたらめだったりしたのだけど。

もちろん全部褒めてる。とても嬉しそうに繰り返す。それがまたかわいい。

***

子ペンは最近クレヨン落書きが好き。
といっても殴り書きだけど。でも子ペンの一番好きな黄色は描いても見えにくいんだよね。
そして僕が横で喜ばせるために描いてるうちに、アンパンマンとバイキンマンの顔はソラで描けるようになってきた。次はドキンちゃんかなぁ。

***

保育園に、0歳児の赤ちゃんたちがいる。一年前の子ペンたちのように。
子ペンもとても気になるようで、近寄ってみたり遠巻きにみたり、ニコニコしてるんだけど、まだ彼なりにアンタッチャブルのようだ。まぁ怪我とかさせたら困るから良いんだけど。これからは自分より明らかに小さい子達との関わり方も学んで行くんだね。

Posted from するぷろ for iOS.

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。