日刊じゃないでじぺんNo.513

旅行の話。ここまで子供の話として書いてきたので、大人視点で書き漏らし諸々フォロー。

・ホテル
今回泊まったのは「ホテルサンバレー那須」。乳児でも入れるプールがあること、その他子供関係のフォローが多いこと(乳幼児連れ前提で気兼ねせずにいけること)、そこそこ安いプランがあること、あたりが決め手。あとは過去相方と2回くらい泊まってるのでどんなとこかだいたい分かってて安心、てのも大きいかな。
ファミリー向けとか女性向けとか、コンセプトで緩く別れた複数のホテル棟が広い敷地内にある。プールは外部からも日帰り(有料)で入れる。

広いのでレストランも複数あって、食事は全てビュッフェスタイル。夕食は1泊めは泊まった棟ごとに指定されたレストラン、2泊以上だと他のレストランを選べるので飽きない。和メイン、洋メイン、中華メインがある。

うちは初日洋メイン、2日めは和メインを選択。いわゆるライブクッキングで寿司を握ってくれたりステーキを焼いてくれたり、天ぷらや焼きタラバもその場で作ってる。そりゃ一流の有名ホテルクラスとはいかないけど、そこらの3000円くらいの食べ放題より質は高いと思う。朝も、夕食の寿司ネタのマグロが漬けになっておいてあるので漬け丼盛り放題だしな。

・ファミリー牧場
正直もっとしょぼいかなー、と思ってたけど、小さい子供と遊ぶにはかなり楽しい施設だった。乗らなかったけど遊覧船とかアヒルボートみたいなのもあるし、ゴーカートがあったり、ジップライン(湖の上を張ったロープにぶら下がって滑空して渡る)とかもあるので、子供が大きくても楽しめるんじゃないかなー。混雑してるときはダメだけど、すいてるときはサイクリング自転車も借りられるようだし。
朝夕バイキングなのでさすがに遠慮したけど、焼肉バイキングもあるようなので、牧場でそれを食べるってのも良さそう。

・ワールドモンキーパーク
こっちはねぇ、うーん。
飼育員さんとか頑張ってるんだろうけど、イマイチこちらは入場料のコスパ的に見合ってない気がした。ゾウライドも(入場料自体の高さを考えると)2000円は少し高いかな。ゾウが触れて餌あげられて乗れて、ってのは悪くないけど。まぁコスパ云々は僕らが時間足りなかったせいもあるのであまり言いすぎるのはアレだけども。サル劇場とか見てないしな。

でも受付のお姉さんは、コインロッカーがあるのに、大荷物を無料で事務所で預かってくれたり感じ良かった。

・ホテル以外の食事
初日ランチは那須塩原駅周辺だったのでとても限られてた。バスロータリー前の「平成」という蕎麦屋を選択。言い方は悪いけど、地方都市の駅前で競合が少ないお店だからそれなりだろう、と思ってたら予想以上に美味しかった。ウドンとかもコシが強いし、太さがちょっとバラバラなのが手打ち感あって良かった。
でも、那須牛食べたい!とか選択肢を広げたい人は駅からさっさと離れるべき。

2日目はりんどう湖ファミリー牧場内。まぁビュッフェ攻めのど真ん中なのでホットドッグとかで済ませたので細かいことは割愛。

最終日はお菓子の城近くのイタリアン「フィオラノ」。子ペン日記に触れたとおり、フェラーリマニアのオーナーに間違いないお店。古いフェラーリのムック本とかも販売してた。窓の外には森の木立が見えてとても良い雰囲気。
生ホウレンソウを大量に刻んで乗せたパスタがとても美味しかった。和風パスタ(醤油系)の味付けが苦手でない人にはオススメ。あとピザ。チーズをモッツァレラとゴーダから選ばせてくれた。モッツァレラの伸びる感じとか、分かりやすい美味しさもいいけど、やはりここはゴーダの深い味わいを楽しみたい。
ここは大正解。
まわりに和牛のお店がたくさんあるけど、高いしね。高くてもせっかくの旅なんだからその土地の良いものを、という方はそっちに入ればいいし。

***

あとはまぁ、思いついたらまた書きます。

Posted from するぷろ for iOS.

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。