日刊じゃないでじぺんNo.567 #kopen0416

不定期子ペン日記No.245

週末の子ペン。
前日に降り積もった雪と、雨が止んだあと。子ペンと雪遊び。
他の子供達が斜面を利用して作ったソリ用の小さなゲレンデを滑ってご機嫌。さすが子供は、濡れるとか冷たいとか全く意に介さない。
もちろん2歳児は上手に滑れないから、ダンボールを敷いて座らせ、それを相方が引いてあげる。小さなダンボールから転げ落ちても大笑い。

大変な地域もあるのでアレだけど、やっぱりそこそこ積もった雪は楽しいよね。

***

その後も雪の上を歩いて走って転んで、親子で雪だるまを作った。
子ペンも一生懸命小さな手を真っ赤にしてぺたぺたと雪だるまの形を作る。そこで記念撮影。

ふと気付く。
あれ?ちゃんとピース、二本の指でチョキの形が作れてる。
今まではグー、チョキ、パーの手遊びでも、カニさんの真似でも、写真を撮る時のポーズでも、「にさい!」という時も決して「チョキ」の形を作れなかった子ペン。
何度教えてあげても何故か薬指や小指の方が立ってしまったり、5本全部広げてパーと区別がつかなかったりだったのが、いつの間にか、というか突然ちゃんと出来てる。

あー、こんなところにも成長。

***

雪遊びの後はシャワーを浴びて久しぶりのベビーバスで手足の先と体をあっためてあげる。
ちょっとだけ心配だったけど、霜焼けの気配はなさそう。

お風呂を出たら、相方特製のケーキ。
この日は2月15日、一日遅れのバレンタイン。

今日はバレンタインだからねー、と言われて「やったー!ばれんたいん、たのしー!」と。意味は当然わかってない。
でも、バレンタインは嬉しい日、と記憶された様子。
もしかしたら雪遊びできる日、と憶えたかもしれないけど。

***

日曜日はすっかり溶けてしまった雪。買い物の行き帰りにも雪掻きで寄せた雪の山が点在する程度。

でも、子供はやっぱりその雪山を選んで歩く。わざと登る。
うん、わかるよ。僕らもそうだったし。ていうか今もちょっとそうするし。

「ゆきがとけて、みずになるよ!」
教えた言葉を丸暗記してるだけだけど。でも、それが本当の知識になるんだ。

Posted from するぷろ for iOS.

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。