日刊じゃないでじぺんNo.574 #kopen0416

不定期子ペン日記No.252

昨日の明け方、子ペンが「おとーさん、おとーさん」って言いながら泣き出して相方にしがみついた。それで目が覚めて「おとーさんいるよ?」と声かけて、相方もおとーさんそっちだよ、と言うと、子ペンは僕の方にすり寄ってきて、そのまま寝てしまった。
なんかいなくなる夢でも見たのかな?確かに最近は出張が多くていない日が多いからなー。今日もだけど。

***

こないだまで、誕生日の話が出ると「おとーさんね?けーき、たべるね?」と言ってた子ペン。僕の誕生日が1月で、その印象がずっと残ってるみたいだった。
でも最近は保育園の3月生まれのクラスメイトの名前が出てくる。保育園でのお誕生日会で上書きされたっぽい。そういや1月2月の誕生日の子はいないもんな、クラスに。

もうすぐ4月のお誕生日会。自分の誕生日で上書きされるかな?

***

そんなわけで保育園、無事進級。まあしないわけはないのだけど。
最終日の延長保育でも遊んでもらってた、仲良しの年長のお姉ちゃんももう来ない。まぁ近所なんで何かと会うとは思うけど。
さみしいなぁ。

さみしいと言えば、保育士さんたち。1年目から見てくれた2人の先生が、1人退職、1人産休。昨年もいきなり1年目の担任が2人いなくなったので、これで赤ちゃんから面倒見てくれた先生がいなくなってしまった。まぁ産休の先生は来年戻ってくるはずだけど。
退職の先生は、ベテランだけあって僕らも何かと世話になったと言うか、子育て初心者の僕たちに多くのアドバイスをくれて、本当に「親」として僕ら自身も育ててもらったように思う。感謝してとしたりない。運動会や卒園式、成長した子ペンを見に来て欲しいな。

***

子ペンは保育園の話をよくするようになった。
気になるのは出てくる名前がほとんど女の子。女の子の名前の次は先生。男の子とも仲良くしてる?と思ったらどうやら結構人気者らしい。複数の先生の証言で仲の良い子や、子ペンはそうでもない(ひどい)けど慕ってくれる子たちの名前が共通で出てくるのと、それ以外の子でもお母さんから「うちでよく名前出て来ますよー」て話も。
どうやら(兄弟のいる子とかに比べて)乱暴でなく、わりと泰然と受け止める感じがクラス内のお兄ちゃん的な感じでいいみたい。まぁ4月生まれだしな。特に仲の良い1人とはもう先生全員が口を揃えてラブラブと証言。

人生のモテ期の一つ目を早く使いすぎじゃないかという心配はあるものの、嬉しい話だ。

でもお父さんには乱暴だよね、君。

***

特に今は、花粉症マスクを外でむしりとるのやめて。殺す気か。

***

新しい担任のひとりは保育園唯一の男の先生。男の先生は貴重だし、前から色々話してみたかったので嬉しい。
昨年からの持ち上がりの先生と揃って体を動かすのが得意な感じなので、今年1年でどう関わって子ペンがどう影響受けるのか、とても楽しみだー。

Posted from するぷろ for iOS.

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。