日刊じゃないでじぺんNo.594 #kopen0416

不定期子ペン日記No.270

3日目、雨。
この日はお盆の8月15日ということで県内の親戚が集まってお墓参りの予定。
午前中は家から出ることもなく、子供達と遊びながらのんびり過ごす。

お昼頃に近所の美味しいラーメン屋に行こう、ということで予約の上2台の車で親戚共々むかうことに。つめたいらーめんたべるのー、と言っていた子ペンは車中で寝落ち。
雨の中、当然地元民、道を知ってるので前を行く親戚の車。が、交差点で突然2人ほど降りてきたかと思うと車を手押しし始める。えー、エンストですか。
そんな事件の間も子ペンは寝てたんですけど。

結局1台乗り捨て(後日引き上げ予定)でラーメン屋へ。美味しいラーメンを頂き、帰るときも子ペンはぐっすり。

仕方がないのでコンビニに寄ってもらって冷やしうどんと唐揚げを買って帰る。帰ってから目を覚ました子ペン、コンビニうどんと唐揚げでご満悦。良かった。

***

午後に親戚が集まってくるも、雨は降り止まず。整地された墓地ではなく山に入ったところにあるお墓なので、長靴装備の面々(僕らの親世代)だけで出発で、僕たちは留守番。そんなわけでこの日は殆ど外出らしい外出は無し。
ちなみに親戚の女の子はこの日帰るはずだったんだけど、子ペンともっと遊びたいということでお母さんだけ帰ってもう1日お泊り。適度に子ペンの相手してくれるのは助かる。とはいえ小学生、面倒になるとDSで一人で遊んでるけどね。
子ペンも「おねーちゃん」と呼んで随分なついてた。ただ、その日の夜は彼女のまくらを(布団を敷くときたまたま最初に持ったから)僕のやつだったのにー!と言い張って大泣き。
この程度思い通りに行かないだけでギャンギャン泣き喚くのも、この家で普段より更に甘やかされてるからかなー。

***

4日目、曇からの一時晴れ。
再び相方の父方の家、そしておばあさんの病院へ。
2度目の訪問で子ペンも既に慣れたもの。先日おじいさんに買ってもらった絵本を使って、おばあさんの前ではしゃぐ子ペン。おばあさんはそういう姿を見て喜んでくれるので、とても需要と供給が一致してる感じ。

そのあとはおじいさんの家に戻り、晴れていたので近くを散歩。神社の階段を登り、見晴らしの良い高台へ。最初は楽しそうにしていたけど、すぐに疲れたー、と半泣きで抱っこ要求。最近それ多過ぎるぞ。ほっといて歩かせても良いんだけど、放置するには足場が少し不安もあったので担いで戻る。

トンボも飛び交ってるしコオロギとかも足元に居たんだけど、見てくれなかった。蝶々は少し見てたかな?

おじいさんの家では、飼ってる烏骨鶏の卵を大量に貰って親戚宅に戻る。子ペンもあったかい卵を受け取って嬉しそう。産みたて万歳!

***

その夜。
親戚の女の子のお母さんが迎えに来る。
またしょうもないとこでギャン泣きして、ご飯も食べずに寝ていた子ペンをちょっと強引に起こす。

「おねーちゃん帰るからね。これでバイバイだよ」

相手の子もバイバイ、またね、と言ってくれるが、子ペンは渋い顔で黙っている。最初は寝起きで理解が追いついてないのかな、とも思ったけど、どうやら「バイバイ」を言いたくない様子。車に乗り込むところをずっと僕に抱きついたまま見ていた。

そして車が走り出してから。

僕の胸に顔をうずめて、声を出さずにぽろぽろと泣き出す子ペン。ワガママが通らないときのギャン泣きとはまるで違う。
少しの間、ただ静かに泣いていた。

3歳児だけど、理解してるんだね。悲しいときにこんな泣き方もするようになったんだって、親の僕たちも知らなかった。でも、寝ている間にいなくなるより、ちゃんと見届けさせたのは良かったと思う。2晩一緒に入ったお風呂にも、一緒に寝た部屋にも「おねーちゃん」はいなくて。

子ペンが別れの淋しさを学んだ夏。

Posted from するぷろ for iOS.

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。