日刊じゃないでじぺんNo.596 #kopen0416

不定期子ペン日記No.272

6日目。曇り、晴れ、一時雨。
朝食はホテルバイキング。夜は普通に居酒屋として経営してる併設店で、ビジネスホテルとしたらかなり充実してて美味しい方かな。福岡(九州)名物とかもあるし。

食べてからのんびり支度して、お出掛け。前日と翌日はどちらかというと僕らの行きたい場所なので、中日のこの日は子ペンDayと位置づけ。と言っても本人の希望とか聞いたわけじゃなく、子供が遊べそうな場所、ってことで海ノ中道海浜公園へ。
博多駅でマリンワールド入場券付き往復券を買う。

電車、乗り換えて電車。子ペン「おそとがいいー!おそといく!」と。やっぱ2日続けて電車ばかりだと飽きるよねぇ。まぁ、この後お外で遊べるから。

***

香椎線海ノ中道駅に到着。夕方雨の予報もあり、天気のいいうちに外で遊ぼう、ということでマリンワールドは後回しに、まずは公園に入場してみることに。これが結果的には大正解だった。

まずは入園してすぐシャトルバスに乗り、大観覧車のある場所へ。
視界に入った大きな観覧車。「かんらんしゃー!」とテンション上がる子ペンに乗る?と聞いたらうん!と。そりゃそうね。

一般的には丁度お盆休み明けの月曜でガラガラ。好きなゴンドラを選べるのでどれにする?と聞いたら「あか!」。トッキュウ1号、キョウリュウレッドの色だよね。その一つ前にはプーさんの巨大ぬいぐるみが淋しく座ってて、プーさんと乗れるゴンドラだったんだけど、それよりも赤が良いと。

***

人生初めての観覧車は、態度は淡々としていたけど、それなりにインパクトはあった様子。ていうか公園広いな!僕らも思っていた以上の広さにびっくりしつつ、次はあそこ行こうか?とかあんなのもあるよー、とか大人も結構はしゃぐ。志賀島まで見渡せるのも良い。

子ペンは観覧車からほど近いところにあるタコの滑り台が気になる様子。

観覧車が気に入りすぎてもう一周する、と言い出すんじゃないかと思ったけど(おりる少し前はそれに近いこと言ってた)、わりと素直に降りてくれた。後日「また今度は横浜とかで観覧車乗ろうねー」と話をしていたら「こんどはプーさんとのるの」と言ってた。プーさんはどこの観覧車にでもいるわけじゃないのよ。

子ペンが気になってたタコの滑り台、さらに長いローラー滑り台とか砂場、ロープで編まれたトンネルなどでひとしきり遊ぶ。ロープのトンネルは途中までは楽しくくぐってたけど、うまく進めなくなると途端に粗い網目の足場が怖くなったようで、「おちるーこわいーたすけてー!」連発で助けに行く羽目に。やっぱりヘタレか。息めっちゃ荒くなってたし。

***

そのあと、じゃぶじゃぶ池に移動。主に乳幼児が遊べる水場。公園内には立派なプールアトラクションもあるんだけど、そういうつもりで来てなかったから、子ペン用しか水着ないしねー。まぁ他のとこも見たいし。

そんなわけで子ペンだけ着替えて突入。僕と相方は交互に足を捲ってお付き合い。最初はほぼ独占状態で、ビーチボールも借りれたので子ペン大はしゃぎ。曇りの合間とはいえ、晴れて良かったなー。

途中で小さめとはいえスズメバチが来たのはちょっとヒヤッとしたけど、まぁそんくらい。公園の入り口にはセアカゴケグモの注意喚起があったなー、そういや。

***

その後はかるく小腹を満たしたりしつつ、動物のいるコーナーに移動。アヒル(子ペンはカモと言い張ってる)に餌をやってクチバシで手を噛まれたり、柵を越えて至近距離まで来るカンガルーやマーラに大人の僕らが驚いたり、なかなか楽しめる。リスザルも近くで見られて子ペン嬉しそう。

でも、時間は午後4時。少しずつ閉園に向けた支度の気配が見える。次に向かった触れ合いコーナーはどうやら丁度終わったばかりらしく、動物の姿は無くて、飼育員さん達が掃除をしている。

初めて来る動物園の、初めてみるコーナー。僕たちもそこに着くまで動物と遊べるよ、みたいなことは一切言わなかった。でも、おそらく子ペンは一目で全てを理解した。入口付近まで走って行ったかと思うと、その場にしゃがみ込んでしまった。近寄ってみると、涙は殆ど出ていないけど、目を真っ赤にして悲しそうな顔。
野毛山とか触れ合いコーナーのある動物園を知ってるから、きっとなんとなくわかっちゃったんだろう。だって柵の中に動物が見えないだけで、こんなふうに泣いたことは無いものね。

他の動物のとこに連れて行ってももはやテンション上がる様子もなく、抱き上げてあげたら、泣きながら寝てしまった。と同時に、この日一番の雨が降り出す。

***

公園だけで十分遊び尽くせるとわかったけど、博多駅で買った往復券には水族館のチケットもついてる(払ってる)し、雨も降って来たのでプラン通りマリンワールドに移動する。丁度夏休みの企画ということで、夜の水族館としてイベント込みで開園延長してるので、それを見に行くことに。

入場した直後に子ペンが目を覚ます。お腹も空いたので、館内のレストランへ。泳ぐイルカを眺めながら食事が出来る。子ペンは好きなものだけさっさと食べてしまうと席を立ってイルカの水槽の前へ。とはいえみてるだけだと早々に飽きてしまい、ペンギン水槽の前の階段で遊び始める。やっぱり動物園ほどは興味が持てないようだ。

***

照明も夜モードになった館内を巡って、途中にあった魚のパズルに夢中になる子ペン。結果的には実物よりもこれが一番楽しんでたかな?
夜イベントということで光を効果的に使った2万匹のイワシショーを観る。とても綺麗で見た甲斐はあったと思うのだけど、よりによって子ペン、クライマックスで「どうぶつえんにいこー?」とか言い出す。その発言、バッチリビデオに残ってるからな。

そのあとの夜のイルカショーも気になったけど、遅くなるし子ペン飽きてるし、その他諸々の事情を勘案してホテルに帰ることに。次来るなら近隣のホテルでも良いかもね。高いけど。

***

さて、本当はこの日に帰るはずだったんだけどね。
相方がまさかの日付指定ミスで丸一日日程が増えました。まぁ事前に気づいて良かったよ。下手したら空港に行って初めて気づく、って事態もあり得たし。僕がPassbookに登録しようとして該当予約がないことに気づいたのが、旅行出発の前日だったからなー。
まぁ元々休みは次の日までとってあったし、飛行機取り直すより延泊したほうが遥かに安いしってことで開き直って楽しむことにしました。

てなわけで、旅行記ももう一日分だけ続くんじゃ。

Posted from するぷろ for iOS.

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。